おいしい紅茶と抹茶のお話

お菓子作りをするようになってから、紅茶の葉っぱの出番が多くなりました。パウンドケーキやシフォンケーキを作るのに、紅茶の葉っぱが必要なのですよね。私はそれまではティーバッグで紅茶を飲んでいたのですが、缶入りの紅茶を飲むようになりました。缶入りの紅茶はディーバッグと比べて味が濃くて、深みがあっておいしいです。煮出す時間を間違えるととんでもないことになってしまうのが難点ですが。実は私はまだおいしい紅茶のベストタイミングを掴めていない気がします(^^;)紅茶はコーヒーや緑茶と比べてタイミングが難しいです。シフォンケーキやパウンドケーキと一緒にいただくと本当に美味しいので、マスターしたいです。ちなみに紅茶と同じくお菓子作りで買うようになったのが抹茶です。抹茶味のケーキも美味しいですし、前述の桜ちゃんが抹茶味のシフォンケーキが好きなので、桜ちゃんの誕生日には抹茶味のシフォンケーキを焼くのが恒例になっています。私が抹茶味で一番美味しいと思っているのは抹茶味のアイスクリームです。それと抹茶味の生チョコも美味しいですね。チョコと生チョコって合うんですね。

シフォンケーキの型は20cm?

シフォンケーキの型は独特の形をしていますよね。シフォンケーキの型は直径何cmを買えば良いのでしょうか?スポンジケーキの型もそうですが、お菓子の型はレシピでよく見かける大きさのものを買うのが良いです。色んな雑誌のレシピを見比べて、一般的な大きさの型を買うと失敗が無いですし、レシピ通りに作ればよいのでとっても楽です。レシピと違う大きさの型を買ってしまったらいちいち数学をしなければならないですし、シフォンケーキ型は独特なので数学も出来ません。ちなみに一般的なシフォンケーキ型は20cmです。20cmのシフォンケーキ型のレシピはよく見かけます。よって、20cmの型を購入なさると良いと思いますよ。シフォンケーキ型は独特なので、シフォンケーキしか作れないところが不経済ですが…。お菓子の型は結構場所取りますしね。我が家もパウンドケーキ型、スポンジケーキ型、クッキー型、そしてシフォンケーキ型などが収納スペースを占拠しています。その他粉ふるいや電動ミキサーなどもあるので完全にお菓子作り用の収納になってしまっています。お菓子作りはストレス解消になるので、多少散らかっていても良いということで(^^;)

20cm型シフォンケーキのレシピ紹介

20cm型シフォンケーキのレシピを紹介します。シフォンケーキのレシピは、材料が卵黄4個、砂糖50グラム、ブラウンシュガー100グラム、水150CC、薄力粉160グラム、サラダ油100CC、バニラエッセンス少々、ベーキングパウダー小さじ2.5、塩小さじ0.25、*卵白7個、砂糖20グラム*です。シフォンケーキの作り方は、まず下準備でシフォンケーキ型にサラダ油を塗ります。それと、薄力粉とベーキングパウダーを粉ふるいにかけておきます。ボウルに卵黄と砂糖、ブラウンシュガーを入れて、混ぜ合わせます。次に、水とサラダ油を何回かに分けて加えて、とろみがつくまで混ぜ合わせ、バニラエッセンスを加えます。次に、粉を3回に分けて加え、しっかりと混ぜ合わせます。別のボウルに卵白と砂糖を加え、メレンゲを作ります。しっかり空気を含ませてください。次に、メレンゲを生地のボウルに3,4回に分けて加え、軽く切るように混ぜます。次に、それを型に流しいれ、170度のオーブンで45分程度焼いたらシフォンケーキの完成です☆お好みでバナナや紅茶、抹茶味のシフォンケーキも作ってみてください。

桜ちゃんのふわふわシフォンケーキ

初めてシフォンケーキを口にしたのは友人の桜ちゃんががお茶菓子に持ってきてくれた時で、私は受け取ったときのシフォンケーキのボックスがとても軽いのにビックリしました。桜ちゃんが持ってきてくれたのは紅茶のシフォンケーキで、紅茶と一緒に食べたのですが物凄くふわふわしていて本当においしかったのです。それに、生クリームが上に乗っていてもシフォンケーキは軽いので沢山食べられるんですよね。2人で1ホールをさくさく食べてしまいました。それ以来私はシフォンケーキにはまって、プレーン、紅茶、抹茶、チョコレート、メープル、バナナなど色んな味のシフォンケーキを作りました。出来立てのシフォンケーキは本当にふわふわして美味しいです。生クリーム以外にもプレーンのシフォンケーキやバナナのシフォンケーキにチョコレートシロップをかけたりして楽しんでいます。とても簡単に味の変化が付けられて、おいしいですよ。ちなみにこの前神戸屋キッチンのプレーンシフォンケーキを食べたのですが、甘さひかえめでおいしかったです。本当にふわふわしていました!

作り方が意外と簡単なシフォンケーキ

シフォンケーキは私が大好きなケーキです。程よい生クリームの甘さとスポンジのふわふわ感がたまりません。更に、紅茶、抹茶、バナナ、チョコレート、メープルなど色んな味のシフォンケーキがあり、そのどれもおいしいですし、最近ではいちごやココア味のシフォンケーキもありますね。シフォンケーキのレシピは意外と簡単です。あの独特の形から、結構難しいレシピを想像してしまいますが、実はシフォンケーキのレシピはさほど難しくはないのです。ただ、形が独特なので、ちゃんとしたシフォンケーキ型を購入した方が良いです。それと、紅茶味のレシピも、抹茶味のレシピも、バナナ味のレシピも、チョコレート味のレシピも、メープル味のレシピもさほどプレーンと変わらないので、初めからそれらのレシピにチャレンジしてしまっても良いと思います。私はプレーン味のシフォンケーキにミントの葉っぱを浮かべて紅茶を飲むのが好きです。何だかとても贅沢な気分になれるのです。シフォンケーキには紅茶が合いますね。デコレーションケーキだと何故かコーヒーが合うのですが。不思議ですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。